振り分け機能が充実のマルチトランスファーシステム|短縮URLツール

■【期間限定特別価格】 スマートフォン時代の必須マルチトランスファーシステム...

12800円

今すぐ対応すれば確実にアフィリエイト報酬アップにつながります。マルチトランスファーシステムとは、PCユーザはPC用のアフィリエイト広告へそして 携帯(スマホ)ユーザーは携帯用(スマホ)のアフィリエイト広告へ。それぞれに振り分けて誘導することができれば、全てのユーザーに対してそれぞれのアフィリエイト広告を提供することができるというのがこちらのツールです。3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)それぞれに対応した広告などにも簡単設定だけで設置できてしまいます。マルチトランスファーシステムを使うと、あらゆる端末やキャリア毎にアクセスするサイトを振り分けることができますので、取りこぼしが少なくなり、より報酬アップを図れます。また広告の張替えにも重宝します。管理画面に設置されたURLを変更するだけですべてが完了します。複数のサイトを開いて修正する手間が省けまし、別の使い方も出来ます。振り分けが出来るということは、PCのみ或いはスマホのみに有効な広告タグでもそれぞれをキャリア別に管理画面に登録することにより、生成される1つのURLで自動的に振り替え表示をしてくれます。張替え作業が一瞬で終了してしまいます。とても便利なおすすめのツールです


■【期間限定特別価格】 スマートフォン時代の必須ツール!短縮URLマルチ転送システム「短短」

 

短縮urlツール

 

▼設定画面はこちらです
シンプルかつ見やすいです。広告名は区分しやすい名前を入力します。そしてそれぞれのキャリア別に広告タグ(URL)を入力していきます。ipadとPCは同じものを入力します。キャリア別に特に指定が無ければ、すべて同じでも短縮urlは設定できます。必要な箇所の入力が出来たら、新規登録ボタンを押すだけです。
トランスファー(転送)システム

 

 


サイトに設置された広告(リンク)を直接触ることなく、下記の管理画面を呼び出して「修正」をクリックすると、上記の編集画面が表示されます。同じ広告(リンク)を複数のサイトに設置している方には超お勧めです。

 

変更になった広告(リンク)は、該当するキャリアの項目を設置(変更)するだけの作業になります。

 

ただし、このツールにも弱点があります。それは短縮URLを使用するとそれぞれ提携している広告配信会社でタグクリック(成約)を確認できない場合があります。なので短縮URLを設置する際は、確認されたほうがいいかもしれません。クリックは多いけれど、成約に至らないなあ〜って時はこれを疑ってみるのもありかもです。

 

現にわたしもありました。幸いにしてASPから短縮URL使用に関して、アクセスを承認できなくなる可能性があるとの通知を受け、連絡したところ短縮URLでも適用できるようになりました。ま、ほんの一例ですが、ご参考までに・・。

 

▼こちらは管理画面になります
振り分け機能
トランスファーシツテム短縮urlツールを使えば、どの端末から自分のサイトへアクセスが入り
どのくらい広告(リンクタグ)をクリックしてくれたのかを知ることが可能なのです。アクセスの動向が見れますので
作りこみの目安などに活用できますね。解析ツールのような感覚でしかも端末詳細がみれるので便利です。

 

 

こちらのツールはアフィリエイト広告にだけに限らず、ブログ訪問者やメルマガの読者などあなたのアイデア次第でいろいろな情報を収集することに利用できます。
広告の貼り替え作業の軽減に利用することも簡単操作で出来てしまいます。

 

振り分け機能

 


おすすめツール サイトリライターならMSR 日本一のアフィリエイトスクール